FC2ブログ

一拍子での打ち。

久々の剣道ネタ。 (おもしろくはないよ。)


ジョセくん、技の起こりがわかるよ・・・。

とある先生に言われました。



はい・・・。


他の先生には、

二拍子で打ちよるけん、打ってくるんがようわかる。


はい・・・。


最近、出端技や応じ技をよくくらう。

懸かる稽古を心掛けているとはいえ、

なんか、ちがう。



原因は?



まず、右腕の力加減。

伸びすぎた右腕は、打つ前に縮む。

つまり、右腕で竹刀を引き上げ打つってことになってるんだな。

それが二拍子打ちの原因だな。

きっと。



右腕が伸びすぎる原因は?



足とヘソかな・・・。

五段を受ける時、結構重点的に稽古した、足さばき。

蹲踞から立ち上がった時の足幅をキープ。(結構狭い。窮屈。)

左足の踵が内側に入らぬよう、まっすぐに。(まっすぐのつもりでも踵は中に入っているから、意識して外向きにする。)

そして、ヘソ下と内ももに力をこめ、

ヘソをまっすぐ、相手にむける。

そうすれば、腕に余裕ができるかな。

きっと。


要は、

最近タルんでいるんだな。

楽な構えになっているとみた。

にもかかわらず、打たれるもんで、肩に力が入りすぎる悪循環。


肩・腕をやわらかく、

腰で、踏み込みで、打ちぬく。



一拍子での打ちを稽古!



にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

大変参考になりました。

腰で、踏み込みで、打ちぬく

一拍子での打ち

が特に。

おこりをとらえて、さばいて、せめる。
とりあえず、いまの私のじゅもんです。

一拍子かぁ

私も打つ瞬間竹刀が下がってしまう癖があるので・・・打荒れ放題です(^_^;)
左足のかかとも最近内側に入っているのが判りました。

よく面を打たれない様に、頭を動かしてよける方がいますよね、これって良いんでしょうか?
私は、よける余裕も無いので、常に真っ直ぐ正面切って打たれちゃうんですけど・・・
よけられると『ずる~い(>_<)』って思う私はやっぱり下手っぴなんですよねぇ。

ジョセさんの様にしっかり自分自身を観察しないといけませんね。

Re: 帰蝶さんへ

おこりをとらえる。
さばく。
せめる。

むつかしいよね(-。-;)。
がんばりましょう。

Re: 一拍子かぁ

打つ瞬間、竹刀はあがってしまうのは、
勢いをつけて間合いに入っているとか?
それとも、
振りかぶる前に、左手をあげて(右手はそのまま)勢いをつけているとか?
ジョセと同じく、起こりがわかってしまいますね~。


「頭を動かしてよける」かぁ~。
あんまりやらないほうがいいと思います。
試合とか、打たれると負けちゃうとき、
”とっさによけちゃう”
場合は別として、
真剣なら、そんなよけ方命取りだし、
身体の芯がブレるよけ方はいかがなものかと。

真剣を使わない剣道なら、
打たれることも稽古だ!
竹刀なら死ぬこともないんで、
なぜ打たれたのか、いくらでも反省して、
強くなれると思います。


ええこと言うたの~。
自分もやらにゃ~いけんのぉ~。
プロフィール

歌う剣士!ジョセ

Author:歌う剣士!ジョセ
剣道六段、居合道三段。
全米NLP協会認定トレーナー
酒好き!歌好き!子供好き!

稽古日誌、音楽活動、地元グルメ。
妻・まがべら、息子・トロとの愉快な生活をご紹介いたします。

広島ブログ

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード